2010年09月21日

秋をかけぬける!!!



here there.jpg



ひさびさの更新です・・

きがついたら、いまや、
高円寺週1回から・・
原宿VACANTにて週5日も!営業しているVEGEしょくどう!!
貧乏ひまなしはあいかわらずですが
たくさんやると徳もおおくなる気がします。

イベントに絡ませていただく機会も増えました。

この10月、さいしょは、10月1日〜11日までVACANTで行われる
林央子さんのつくってらっしゃる雑誌「here and there」展示の関連イベントにて
な、な、なんと、トークに参加させていただくことになりました!

央子さんと、写真家の大森克己さんと、フリートークです。
わたしは「なんでべジなんですか」というようなことをよくきかれるので
なぜべジという選択をしたのか、というような話もできたらなぁ、と思っています。 
もっとたくさんの人に伝えてかなきゃと ときおり、強く感じます。
トークは経験ないので、うまく話せるのか・・
どうか、応援しにきてください!







http://event.n0idea.com/post/1120533344/here-and-there-vol-10-circles-in-blue


『here and there』 vol.10発売記念展 “Circles in Blue”

開催日:2010年10月1日(金)〜 10月11日(月・祝)
会場:Vacant
OPEN: 13.00 - 21.00
CLOSE:10月4日

●オープニングパーティー
開催日:2010年10月1日(金)
OPEN: 19.00 – 21.00

「青」は自然のなかに見られる色であると同時に、思春期や青春という言葉にも含まれるように、内面世界を象徴する色。『here and there』では、人が立ち止り、沈思黙考する時間をも含むところに青の美しさがあるととらえ、最新号vol.10で「BLUE」特集を組みました。

Circles in Blue展では、「BLUE」のテーマを『here and there』誌面とはまた別展開で視覚化します。伊藤さち、山田愛子、川瀬ルア、中島紗江、メルセデス・ヴィシャルバなどの作家が、このイベントのために用意した新作を展示。布のインスタレーションや本の形の作品など、この場に訪れた人が、時間や思いを共有できる展示を行います。

★『here and there』にゆかりのある方々に譲っていただいた、青い服から生まれたブローチ(伊藤さち作品)を、VACANTで『here and there』 vol.10をお買い上げいただいた方々に、先着でプレゼントします。

★★来場者が、オリジナルのアクセサリーを作れるブースあり。『here and there』のカケラを持ち帰っていただけます。


●トークイベント
林央子×大森克己×yoyo. 「Circulation」
開催日:2010年10月3日(日)
時間:17.00 -(予約制)
参加料:500円(『here and there』vol.10をお買い上げの方は無料)

『here and there』 vol.10の第二特集「City Guide」で東京編を担当した写真家の大森克己さんを迎え、『here and there』 主催者の林央子が、最新号について語ります。大森さんの原稿にもフィーチャーされた、VACANTのランチVACANTEENでおなじみ、yoyo.さんには、食をめぐるフィロソフィーを伺います。

**VACANTEENはこの日、16.00 まで営業(L.O. 15:30 )。トークの前には是非、yoyo.さんのランチ(800円〜)を体験してください!(確実に食べたい方には、事前予約をお勧めいたします)
<トーク、VACANTEENランチの予約方法>
booking@n0idea.comまで
件名を「here and thereトーク」「here and thereランチ&トーク」
本文に「お名前/人数/ご連絡先」を記入したメールをお送りください。
※万が一、2〜3日たっても返信がない場合は、03-6459-2962(VACANT)までお電話ください。




        △



そしてトークの次の日は やはりVACANTで はじめてみてその舞台をみて衝撃を受けた
快快(faifai)よりお誘いをうけ、三軒茶屋の銭湯にて行われるイベントに参加いたします!

http://faifai.tv/faifai-web/2010/09/50.html

銭湯は定休日なのでお風呂にははいれません。が、男湯も女湯も脱衣所も洗面場も、
銭湯全面を使用する、なかなかほかではお目にかかれないイベントになりそうです。

告知おくれたため、すでに50名の定員に達してしまったようですが
会場でも数枚おくばりしている整理券があるそうなので
来場ご希望の方は八幡湯にお問合せてみてください。※当日券はでません。

faifaisento_omote-thumb-300x421-58.jpg
ふぁいくん

とゆうことで

よろしくおねがいします!


普段のお弁当も、プレートも !!!!食べにきてくださいね!!!!!



posted by yoyo. at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163357036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。